KARIN WS

世界一を決めるダンスバトル

JUSTE DEBOUT 2018 JAPAN LOCK

で見事優勝し日本代表として戦うKARINちゃんのWSです。

KARIN from 岐阜

2017年2月24日 2月25日

1レッスン 3000円

バトル練習会 2000円

土曜日レッスン+バトル練習会で4000円

 

■会員 1レッスン 2500円

    バトル練習会 1500円

土曜日レッスン+バトル練習会 3000円

(全部受けて8000円)

 

■アドバンス 1レッスン 1500円

       バトル練習会 1000円

土曜日レッスン+バトル練習会 2000円

(全部受けて5000円) 

KADO【D’OAM】from大阪

2017年2月15日(木曜日)

18:00~19:30 HIPHOP

■料金 3500円

 会員 3000円  ナンバー出る人 2500円  アドバンス 1500円

 

【経歴】1998年から全国規模で放送された「RAVE 2001」にて当時のチーム「DEF」でチャンピオンとなり、若くして全国区となる。
KATO、DOMINIQUE、SAKITCH、MOCCHINの4人からなるDEFは、その個性的なそれぞれのダンススタイルを元にタイトなルーティーンを駆使し日本のHIP HOPシーンの先駆者、革命的なチームと言われた。その後のシーンでも個々のダンサーの活躍は言わずもがなである。
その当時DEFの影響でストリートダンスを始めたり、HIP HOPを認識した若者は全国でも大勢おり、80年代のダンス甲子園ブーム後、HIP HOP文化をDANCEで伝えた第2世代ともいえる。
また、現在でも世界最大規模のストリートダンスコンテスト、DANCE DELIGHT VOL.6でも優勝を飾る。その当時の年齢が23歳なので、いかに若くして頂点を極めたかがうかがえる。

人気絶頂のうちにDEFを解散、KATO、SAKITCH、MOCCHINの3人でD’OAM(ディオーム)を結成。
SHAKE(シェイク)、KRUMP(クランプ)など、世界最前線で流行しているダンスを自らのセンスと解釈により表現し、常にシーンの話題を独占、COOLでSEXYなダンススタイルを確立する。
ストリートダンスを活用した舞台を数年前からプロデュースし、HIP HOPの可能性を様々な角度から広げていく。また、その過程の一環として2009年、宝塚歌劇『忘れ雪』の振付師としてHIP HOPダンサーでは異例の抜擢を受ける。途中KYOGOも加入、SAKITCHの脱退も経て現在は3人で活動する。